IMG_2081

«

»

1月 02

インターネットビジネスを始めたきっかけ


こんにちわ!

サラリーマンや主婦のための副業実践・比較サイト【副収入.JP】

管理人の「病気で全てを失った何もない男」井上悠です。

 

 

  • 28才で独立するも大失敗

自己紹介でもお話しましたが、私は28才の時にバセドウ病が発症し不定期に起こる全身麻痺により当時勤めていた会社を退職。

病気での退職をきっかけに独立!

不動産売買仲介業・イベント業・スカウト業など色々な会社を同時にやりました。

 

当然簡単にはいかず全てが中途半端な状態・・・。

収入は少ないのに、会社運営のためには多額の資金が必要です。

しかし色んな人を巻き込んでいるだけにすぐに辞める訳にはいきません。

 

 

  • 超不摂生な日々

昼間は不動産業の打ち合わせ。

とってもイカツイ人たちに「俺のメシが食えへんのか!?」と言われ無茶な食事。

 

打ち合わせの合間に難波・京橋でスカウト。

1時間で何十人にも声をかける。

夜はイベント・パーティー集客のために毎日クラブで集客。

VIP席に呼ばれてひたすら飲む飲む。

 

暴飲暴食を繰り返し日に日に体を壊していきました。

 

 

  • 怪しい投資話で240万円ダマし取られる

そんなある日、仲の良いビジネス友達から投資話を持ち掛けられました。

資金的にも厳しい経営状態の中、怪しいとは分かっていても「もしかしたらこれで挽回できるかもしれない」という淡い期待から240万円を投資してしまいました。

 

しかし約束の日になると色々と理由をつけられて入金が先延ばしに。

それが何度も繰り返され結局は未だに1円も返ってきていません。

 

 

  • 3年間で「病気のデパート」状態

 独立してから3年。

暴飲暴食を繰り返し、精神的ストレスも極限状態。

バセドウ病以外にも胃潰瘍2回・胃痙攣2回・盲腸・不眠症と体も心もボロボロでした。

 

会社の経営状態も一向によくならず「いったいいつまでこんなことを続けていくんだろう」と自問自答の日々でした。

 

 

  • 救世主「オヤジ」の登場

そんなある日用事で久々に実家に帰ると、父が何やら部屋に閉じこもってずっとパソコンを触っています。

「何してんの?」と聞くと、父は「アフィリエイトをやっている」と。

 

私の父は、私に似て(というか私が父に似て笑)過去にいくつも会社をやっては成功・失敗を繰り返してる人です。

最近はおとなしくなったと思いきやまた色々事業をしているらしいと。

 

自分の会社が上手くいっていない私は、話半分で父がやっている「アフィリエイト」の話を聞いてみました。

すると、63才なのにパソコン使いこなしてバリバリ稼いでいるじゃないですか!?

 

収入が月100万は超えてる・・・。

この時心の底から「オヤジすげ~」って思いましたね笑

 

「お前にも絶対出来るからやる気あるなら教えてやる!」と。

そんなこんなで年内には今の仕事を整理してインターネットビジネスをやると決意しました!


筆者について

yu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>